触手物語

RJ141502_img_main
RJ141502_img_smp2
RJ141502_img_smp3
「み…皆しゃん。私、王女はこのおチ○ポ様と
結婚するので、お城の兵士さんは大人しく降伏してください」

人間達が支配者であった時代は過ぎ去り異形のモノ達が西の海よりやってきた。
異形のモノ達の体からは人間を性欲で支配する力を持つ体液を放出して力と心を支配していく。

女たちは異形の者たちの性具として辱められて
苗床となり、その身体より新たな異形を生むことで増殖をしていった。
王都が陥落した後、異形は地方へと広がり始めた。

・囚われの姫が完全屈服して城兵達の前で全裸で公開セックス
・最後の城が陥落して城内の女たちは触手で穴という穴を犯される。
・美しい女シスター。異形から植えつけられてフタナリに肉体改造。
・教会に勤める女達に植え付けられた異形が孵化して女達を襲いだす。

ハーレム、乱交、触手が好きな方にお勧めです。
フルカラーコミック50P(文字あり+文字無し)
おまけでPDF版を同封

異種触手人外作品度数 星5段階:★★★