虐襲5

VJ008662_img_main
VJ008662_img_smpa1
VJ008662_img_smpa4
VJ008662_img_smpa6
VJ008662_img_smpa8
■ストーリー
ここではない世界のとある大陸。
全土を統一したギラン帝国の滅亡後、大陸全土で大規模な戦が繰り広げられていた。

そんな中、「アデル・オルクス」は、オークを主戦力とする獣人の大兵団を率いて、
各地の都市や国を攻め、女を襲い食料や資源を跡形もなく食い潰し次々と滅亡させた。
だが、湖畔の国カーレットへ攻め入りアデルの運命は大きく変わる。

王妃「セーノ・エイトス」を辱め惨殺すると、今度は娘である「レヴィナ」にも魔手を伸ばした。
だが、彼女の秘された力が一時的に解放され、アデルはその圧倒的な力の前に敗れ去ってしまう。

命を取り留めたもののレヴィナから受けた傷の完治には4年もの時を要した。
その間、アデルは雪辱を果たす為、虎視眈々とレヴィナへの復讐の準備を整えていた。
だが、その4年はレヴィナ・エイトスの復讐心も、より強く激しく燃え上がらせる。
復讐心を糧にし、母や家族、国民を 無残に殺した男を倒す力を身に付けるには十分な時間だった。

そして、互いの情念は王都クライフを舞台にぶつかり合う。
今ここに虐襲の幕が再び上がる。

異種触手人外作品度数 星5段階:★★★★★